2005年12月10日

美味しい抹茶フラバチーノの頼み方

今日のような天気がファイナル終わるまで続けば
いいなと思う今日この頃です。
最近、ちょくちょくスタバに行って勉強してるんですけど、
自分のお気に入りメニューの抹茶フラパチーノの
美味しい頼み方を今日はご紹介します。
(他の人に教えてもらったのを自分好みにアレンジ。)


今年の夏頃に抹茶フラバチーノ(Green Tea Frapaccino)が
アメリカのスタバのメニューに加えられたので、
日本の味を知ってる自分は早速注文してみたんですが、
デフォルトの味だと全然別物なんです。

その変な味の原因はメロンシロップでした。
(抹茶にメロンって・・・。アメリカ人の味覚って一体?)
そこで、メロンシロップ抜きにして、
入れる抹茶パウダーの量を2倍くらいにすると
(追加料金無しで増やしてくれます。
tallなら2杯のところを4杯、ventiなら4杯のところを8杯。
自分はdouble matchaで指定してます。)
ようやく日本人向けの抹茶フラパチーノ味になります。
(少なくとも自分向け。)
これが日本のと全く同じかは怪しいですが、

かなり近い所まではいってるのではないでしょうか?

ちょっと最近寒くなってきたので、
フラパチーノはあまり飲まれないかもしれませんが、
来年の夏にでも注文してみてください。
(メニューに書いてない店もあるみたいですが、
頼めばちゃんと作ってくれます。)

PS
クリスマスメニューのginger bread latteと
peppermint mochaもけっこう美味しいですよ。
(スタバのまわしもんみたいだな・・・。)
posted by rio at 07:28| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フラバチーノではありませんよ、
フラペチーノです。
英語の発音だと
フラプチーノですかね。
でもフラバチーノではありません
Posted by starbucks at 2005年12月13日 16:37
おお、日本ではベチーノでしたか・・・。
これで日本に帰った時、恥かかんですみます。
というか、、もう言ってしまったような気が・・・。
Posted by rio at 2005年12月14日 03:17
ちょっちしつこいですが、確認してみたので。
スペルはFrappuccinoなんですが、
ppuの部分は弱い「パ」あるいは「パッ」に近いです。
カリフォルニア以外ではプチーノの所もあるのかもしれませんが、
とりあえずカリフォルニア内ではパチーノで通っているという事で。
でも、フラpとチーノだけちゃんと言えば、何でも通じる気はしますけどね。
Posted by rio at 2005年12月15日 14:11
  こんな感じ

http://movie.bbs69.net/

   わかったよ。
Posted by at 2006年07月10日 11:30
だめったら

http://movie.bbs69.net

あーあ
Posted by at 2006年07月10日 22:25
  よかったら

http://movie.bbs69.net/

   いつdeも・・・
Posted by at 2006年07月11日 10:24
     共有できるかな?

    http://movie.bbs69.net

      えっ^_^

  
Posted by at 2006年07月12日 00:46
  
夢を見たの

      http://movie.bbs69.net/

 本当になるなんて・・・
Posted by at 2006年07月12日 12:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10467963

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。