2008年12月14日

アメリカで車のタイヤをオンラインで買ってみた

みなさん、お元気ですか?
ようやくファイナルも終わり、冬休みになりますね。

話は、全然変わるのですが、
最近、車のタイヤを交換しましたので、
その時の顛末でもお話ししようかと思います。

普段、自分はほとんどの物をオンラインで買うのですが、
今回ばかりは、自分の車に合う物を調べたり、
取り付け業者との連携はどうなるのか、
という事がちょっと分からなかったので、
諦めてタイヤの販売店に直接行こうかな、
と思っていたのですが、あるサイトを見つける事で解決しました。


https://www.tirerack.com/


このサイトは、かなり凄いです。
車の、メーカーとモデルを選ぶだけで、
それに合うタイヤを全部表示してくれます。
(複数のサイズがあり得る場合は、
自分の車のタイヤを見ないといけませんが、
それも何を見ればいいのか分かったので、簡単でした。)

そして、それぞれのタイヤについてのスペックはもちろん、
ユーザーレビューも充実しています。

で、価格も充分いいです。
地元の販売店よりは充分安いです。
送料は、かかりますがタイヤ4つ買って、
FeDex 3-Dayで$60くらいでした。(UPS-Groundにすると$55くらい。)
それでも、まだ安いと思います。
(どこから送ってもらうかによっても、送料は変わるみたいです。)

送り先は、連携してるタイヤ取付け業者(Big O Tires等)に直接送ってもらう事もできますし、
自宅に送ってもらう事もできます。
Big O Tireに直接送ってもらっても、
着いたという連絡をしてくれたりするわけでもないようでしたし、
タイヤを手元に取られると、業者の選択肢が無くなってしまいそうだったので、
今回は、自宅に送ってもらいました。
タイヤだけだったので、タイヤ一つあたり8kgくらいなので、
そんなに重い物でもありません。
小さめのセダンでも、二つをトランクに、
二つを後部座席に入れれば余裕で収まりました。

次にタイヤの取り付けを頼むために、
DavisのBig O Tiresに電話してみました。
最初は、タイヤ一つあたり$35とふっかけられたのですが、
TireRackから買ったと告げたら、それじゃあ$25でいいよ、と。
プロモーションなのか、適正値段を知ってる思われたのか
どちらかは分かりませんでしたが、とにかくもともな値段にはなりました。
(それでも、Sacramentoだと同じBig O Tireでも$17-18くらいでしたし、
Dixonのでも$20以下のようだったのですが、今回は急いでたので$25で妥協。)


Big O Tiresの店員さんは、あんまりいい感じではなかったですね・・・。
いかにも"アメリカの車テクニシャンor販売員"と言ったら分かってもらえるでしょうか。
ここ、しばらくずっとRedfield Mechanicsを使ってたので、
この嫌な感じを忘れていました。なんか微妙に高圧的なんですよね。

でも、仕事は速かったです。
平日の午後で暇っぽかったのもあるみたいでしたが、
3~4人掛かりで20分程で終わりました。
予約無しにも関わらず。
普段でも、30-40分程あれば終わるようです。
仕事の質の結果はまだちょっと分かりませんが、
すぐに分かる程の欠陥は無かったので、大丈夫だと思われます。

というわけで、全部で$25x4 = $100でした。
(Tire Disposal Feeは込だったので、タイヤ交換自体は$23.5x4=$94。)
特にサービスが良いわけでもなかったので、
選択肢がある方は、もう少し安い所を使われた方がいいかと思います。
https://www.tirerack.com/installer/Installer.jsp?zipCode=95616&x=0&y=0


タイヤを替えた後の感想。
今回の目的は主に、タイヤが古くなったのもあったんですが、
更にロードノイズを減らしてみたかったからなんですが、
その効果は微妙な感じでした。他の所のノイズの方が大きかったからかもしれません。
しかし、前のタイヤが相当古いタイヤで空気圧も低かったので、
新しく適正な空気圧の入ったタイヤになったからか、
大したエンジンの来るまでも無いのにも関わらず、
加速度がかなり上がって、運転しやすくなったと思います。
そして、これだけ加速が良ければ燃費(特にin-city)も
上がるのではないかと思われます。
(もっと早く替えておけば、よかったかな?)
後、高速での大きなカーブ上の安定度もぐっと増しました。


というわけで、経済的効果もあるタイヤの交換も、
Tirerack.comのおかげで、けっこう手軽にできますので、
タイヤがへたってる人は、この際交換してみては?
posted by rio at 14:32| Comment(0) | Money | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。