2007年09月12日

自転車の買い方

ずっと前に書いていたような気がしてたのですが、
書いてなかったようなのでDavisにおける自転車の買い方について、
自分の思ってる事を書いてみたいと思います。
全ての人にあてはまるベストな方法ではないので、あしからず。

まず、Davisの自転車の相場は高いです。
自転車が生活にほぼ必須なため、需要が高いので中古相場が高いのと
趣味にしてる人も非常に多いため市内の自転車屋もどちらかという高級指向だからです。
$100-150くらいでしっかり走ってくれるママチャリみたいなのは、ほとんどありません。

というわけで、入手元は次の内のどれかになるでしょう。
(安い順にあげてみます。)

1)安物の中古 ($40-80くらい。以下全て目安です。)
2)安物の新品(Target等で、$90-150)
3)中級品の中古($100-200)
4)中級品の新品(Davis内の店で。$200-400)
5)高級品の中古($200-500)
6)高級品の新品($500+ いくらまでもあります・・・$1500くらいまでは普通に。)
番外)Bike Auction

中古は主に個人の広告から入手します。
今だと、Craig's Listが有力でしょうかね。
安物の中古は当たり外れが多いのですが、campus内の移動に使うくらいなら
1年ぐらいは余裕で持つと思います。
長期で使ったり、10分以上かかるところからの通学用にはお勧めしませんが、
いい3)が出回るのを待つためにとりあえず買うというのはありかもしれません。
ここまで来るとあまり値崩れもしないので、また売る時もほとんどロスしませんしね。(壊れなければ。)
このレベルの中古を買うならしっかりしたロックやライトを一緒に付けてくれる人から買うのが一番お買い得かもしれません。
(それらもどうせ買わないといけなくなるので。)

安物の新品はあまり意味がない気がしますが、これで十分だと思う人もいますので、
1年以内の人で、中古を買うのが面倒くさい人は、これを買うのもありかもしれません。
ただ、バランスが悪い物が多いので、長距離乗ってると疲れると思います。
キャンパス内・周辺の足と思っておいた方がいいです。

実用的なのは、3) - 5)辺りですね。
ただ良い物の中古はあまり出ないので、広告を常時チェックしておく必要がありますね。
3) でMTBかロードタイプの物で、自分の体格に合うものがあれば、
かなり長い間使えるので、結果的にはお得だと思います。

4)を買うときにお勧めな店は、特には無いんですが、
比較的安めなモデルを売ってる店を挙げると、
Ken's Bike & Ski shop (G St.沿い。Food Coop, Osaka-sushiやRadio shackの近くです。)
B&L (3rd St. 沿い。BlockBusterの向かい。)
あたりですかね。どちらも$200くらいから売っていますし、B&Lは少し中古も売っています。
他の店もdowntown内にあるので、一応見てみた方がいいとは思いますが。

6) 以上は、普通の人には必要無いでしょう・・・。
必要な人は自分で調べて、好きなモデルを買ってください・・・。

Bike Auctionは年2回行われる、放置自転車のauctionです。
物はピンキリですが、初心者がいい物を手に入れるのはけっこう難しいので、
普通に中古を探した方がいいと思います。
( 3) 辺りを狙ってる人が、欠陥品をちょっと手直しをして3)にしてしまうのが
一番賢い使い方だと思いますので。1)を探す手もありますが、
オークションなので結果的に割高になる可能性も高いです。)


あと軽視しがちですが、ロック(鍵)には金を惜しまないでください。
最低でも$40-50くらいの太いチェーンか金属で、
これを切断するのには少なくとも15分はかかるだろうな、
と思われるようなのを買ってください。

自転車は本当によく盗まれます。
本当かどうかは知りませんが、Davisは自転車盗難数/人口比ではおそらく全米一です。
留学していて、一度も盗まれなかった人は相当慎重かラッキーな人のみです。

特に休暇期間中の学生寮あるいはキャンパス内に止めておくのが、一番危険です。
この時ばかりはロックしておいてもまず無駄なので、
部屋の中に入れておいてください。

とうわけで、ちゃんとしたロックを持ってない人は、
2)以上の自転車を買ってはいけません。
おそらく盗まれるのに1学期とはかかりません。


他にもlicence registrationとライトの購入も忘れずに。
前者は自転車やTAPSでやってくれます。$8でできます。
盗難された時にもこれをしとかないと絶対に見つかりませんし、
これをしていないのを警察に見つかると$100以上の罰金になるので、絶対に登録しておきましょう。
(しかもWoodlandまで行かないといけないというおまけ付きです・・・)
(http://ucdsurvival.seesaa.net/article/7876804.html も読んでみてください。)

ライトも違反の対象になるので、買っておきましょう。
$20-30くらいで白色LEDのを買うのがお勧めです。
電池の交換を1年くらいはしないで済みますので。


最後にまとめると、最初のうちは安い自転車にして、
Davis内の盗難率を自分の体で感じて、
必要度を把握してから少し高めを買うのが一番堅実かもしれませんね・・・。
(見た目が少しボロだけど、実は性能がよいというのが一番長持ちします、Davisでは。)

それでは、みなさんいい自転車をGETして
Davis lifeを楽しんでください。

posted by rio at 05:28| Comment(0) | Transportation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。