2005年08月05日

Davisの住宅事情その6 アパート 契約編

だいぶご無沙汰しています。rioです。
そろそろ住宅編をまとめておかないと、
9月組の人の需要にさえ間に合わないと思い始めたので、
一気に住宅編をまとめたいと思います。(秋からは学業編の予定)。

今まで書いた記事で、めぼしいアパートを少しは見つけやすくなったかなとは思うのですが、
やはり最初にアパートを借りる時にちょっと気になるのがアパート等の契約です。
日本で自分で契約して借りた事のある人は、用語だけ覚えればそんなに問題はないかもしれませんが、
やはりDavisに来るのは学生が多いですし、
今まで一度も日本ででさえ、そんなことをしたことが無い人もいるだろうということで、
そのアパートの契約に関する基礎知識等を紹介します。

自分は法律の専門家でもなんでもないのですが、
今まで9カ所の場所を移って来て、なかなか契約的にきわどい事も経験して来たので、
契約のどの部分が実際に重要なのか等も説明していきたいと思います。
(かなり長くなるので、何回かに渡ってお届けいたします。)

とりあえずまず基礎知識から

Davisには”Davis Model Lease"というDavis中のアパートの管理者が
基礎として使う契約書面があります。
ほとんどのアパートはこの書面に多少の修正、加筆を加えるだけなので、
このModel Leaseを読んでおくと、
事前にどんな内容の契約なのかをつかんでおく事ができます。
残念ながらOnlineで手に入る所は見つからなかったのですが、
CHLのあるMUの3回のASUCD Officeに行けば、一部$1で買えるようなので、
すぐに必要な人は、行ってもらって来るのもいいと思います。

自分が全部タイプしても別にいいのですが、
それだとあまり意味が無いような気がするので、
Davis Model Leaseを順に追って要約しながら、
それぞれの項目を解説していきたいと思います。


まずは最初にその物件のOWNER(貸し手)manager (管理人)を記入する欄があります。
まあここはアパートの管理人がしっかり書くので、
ぱっと見て問題が無さそうだったら、特に気にする必要はないです。


次にRESIDENTS(借り手)の情報を記入する欄があります。
だいぶ下の方にサインをする場所があるのですが、
そこにサインした時点で契約が有効になるので、
管理人はせかすかと思いますが、
じっくり読んで納得のいかない部分は質問してから、サインするようにしましょう。
後で、いくらゴネても無駄です。
(とはいえ、あまりに時間をかけすぎると、
向こうにも悪いので、Model Lease等を事前に入手する等して、
大まかな所は予習しておいた方がいいですね。その方が落ち着いて契約できますし。)


その下に貸される物件に関する情報があります。
住所があってるか、希望してる部屋番号と一致してるか、一応確認しておきます。

その次にリースの期間です。
ここはちょっと重要なのでしっかりチェックしましょう。
(というか契約に至る前にチェックしておいた方がいいと思います。)
Davisのアパートのリース期間は一般的に(というかほとんど全て)12ヶ月間です。
それも9月の頭に始まって、8月の末で終わるというものがほとんどです。
この期間ばかりはどこに行っても大差ないので、
途中までしかいない人等は、数少ない月毎の契約の物件を探すか、
サブリース(又貸し)をするか等して対処するしか無いでしょう。

しかし、問題なのは全てのアパートで9月の何日から入れて、
8月の何日までに出なければならない、というのがまちまちな事なのです。
大抵は9月1〜3日から入れて、8月30〜31日に出て行く事になるので、
大した問題ではないように見えます。
(Davisに来られたばかりの人にとっては実際に
大した問題にはならないと思います。荷物が少ないですから。)

でも、この空白の数時間から数日間の間、一体どこに荷物を置いておけばいいのでしょうか?
自分だけが移動する場合等は、まあルームメートに頼んで、しばらく物を置かせてもらえばいいのですが、
全員出て行くとなると、もうそれこそ知り合いに頼んで、彼らのガレージやら家の中等に物を置かせてもらうか、
ストレージルームを借りて(一日数〜数十ドルー具体的な値段は知りません。)
そこに一度置いておくかしなければならないのです。
しかも、もう一度そこから新しい部屋に荷物を運ばなければならないので、2度手間です。
ですので、できることなら古いアパートと新しいアパートの契約期間が
数時間でも重なってるような所を探すのがベストです。
まあ、現実的にはそんなことはあまりないので、
できるだけそのブランクが短い所を探すという方向になるでしょう。
(もう、契約というより物件探しの内容になってきましたが、気にせず行きます。)

余談ですが、この契約期間が市内中全て同じという特殊状況のため、
Davisは8月30日〜9月3日は引っ越しラッシュになります。
あちこちで、家具を運んだトラックやワゴン、ゴミ捨て場に捨てられた家具等を見かけます。
こういうのを見ると、「ああ、夏ももう終わったんだあ。新しい年が始まるんだな。」
と感慨深く思ったりしてしまいます。
U-Haul等のレンタルトラックは当然のごとく、供給不足に陥りますので、
トラックを持ってる友達がいない人は、
友達とシェアしてでも早めにトラックのレンタルを予約しておきましょう。
一日$40程度+ガス代くらいなので、数人で分けれれば安いもんです。

さて、今日はこれぐらいで休憩したいと思います。
しばらくはこのネタで引っ張っていきますので、
よろしければ、最後までお付き合いください。
では、また。
posted by rio at 14:32| Comment(1) | TrackBack(0) | Housing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ開設おめでとうございます!!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://www.yk.rim.or.jp/~for-ac/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://www.yk.rim.or.jp/~for-ac/regist.html?mode=edit&title=UC%20Davis%3F%40%3FT%3Fo%3FC%3Fo%3F%3F&address=http%3A%2F%2Fucdsurvival%2Eseesaa%2Enet%2F


お問い合わせはコチラから
http://www.yk.rim.or.jp/~for-ac/mail.html

Posted by みんなのプロフィール at 2005年08月07日 23:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5638977

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。